愛莉ちゃんに教えられてハッピーメールって出会い系サイトに登録して、募集まで進めてみた。
実は、募集をするまでに年齢確認と、本人確認ってハードルがあったんだけど、そこは、深くは書かないね。
本人確認は良くラインとかモバゲーとかで登録する時に使われる電話番号での認証ってやつ。
電話番号入れると、認証の通知?とか来て、通知の番号を入力するヤツ。
これは、まあ、やった事有ったから。
年齢確認は、ちょっとイヤだったかな。
免許証の画像とかを送るの。
でも、話を聞いた時はイヤ!って思ったけど、よくよく聞くと、個人情報の部分は隠して年齢がわかる部分だけ送るって聞いて安心。
晴れて、出会い系サイトで愛人募集が出来るようになりましたw
「とりあえデート募集してみる?」って愛莉ちゃんの軽いノリ。
ちょっと、コッチはまだドキドキが収まらないんですけど・・・
「××駅の近くに居る専門の2人組でーす☆カラオケとかご飯とか行ける人居るのかな?条件付きで話の早い人で待ってまーす」みたいな感じだったかな?
「条件付きで話の早い人」がポイントみたい。
お小遣いが欲しいって書いておかないと、ただ単に遊びに行っ楽しもうって募集に思われて、後から、お小遣いくれないの?ってトラブルなる事も有るみたい。
だから、最初の募集に書いておくほうがイイんだって。
後は、応募してきた人で、若い人は少し避けたほうがいいみたい。

若いとお金出すのも渋いし、友達ノリでこられてお小遣い出さなかったりとか、ヤりたいヤツwも多くて面倒みたい。
ここは少し年上の本当にパパって感じの人で愛人契約が出来るような感じの人が良いって。
で、あの書き込みの後、直ぐに返信が4通も・・・超心臓バクバクしてる・・・
でも、愛莉ちゃんは慣れた感じで50歳って言う会社員の男性を選んで、約束しようって・・・
私はちょっ震えて返信書いたよ。